スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UTMF完走率

UTMFのリザルトが出ましたね!
全ポイントの通過タイムまで出てるので
どんな風に走ったか人それぞれで
見ててなかなか面白いです♪

しかし、まだ完走率が出てなかったので
勝手に計算してみた!

UTMF男子 73.5%
UTMF女子 70.3%

UTMF合計 73.0%

でした

これは高い?低い?

友人の結果を見ていると、もっと高い気もしますが
去年の結果やコース・条件が厳しくなったことを考えると
高い数字なのではないかと思います

天気に恵まれたとは言え
かなりのランナーがしっかりと準備していた
と言うことがわかる気がします

そして、やっぱ日本人てガッツあるな!


出場者としての個人的な見解では
コース的にかなり走れるので
無理して潰れたり、トラブルさえなければ
完走は問題ないのではと思います!

と言うわけで、来年は。。。

未定(笑)

今回はゆるゆるだったので楽しかったですが
次回出るとなれば、ガチを求められそうなので
そうなるとまた話は別です

まあ、一度100マイルガチってみたい気がしなくもないけど(笑)

そのへんはまた考えます

出たいと思っても抽選だろうし
サポートとかボランティアも興味あるしね~


↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

UTMF2013レポート7【A10~ゴール】

さあ、感動のラスト!
ゴールまでいきますっ!


最後のエイドに到着し、ほっとする
まずはコーラの補給ね、これは絶対欠かせない!!
それから、楽しみにしてた吉田うどんを食べる♪
寒いからあったまってめちゃくちゃおいしい!

fc2_2013-05-06_23-31-10-244.jpg


結局、2~3回おかわりしたな
なんと言うか、最後まで胃が強すぎる感じ(笑

これはきっと二郎ランで鍛えたからだな
二郎食べてから走れたらUTMF完走できるとか?(笑

のどを潤して、空腹を満たしたら体育館の中に入って休憩
アフロさんも僕もかなりの睡魔にやられはじめてたので
少し仮眠もすることに

ここも10分?15分?ぐらいだったかな
少しでも寝るとすっきりするね~
これは不思議だわ

休憩は1時間2分、もっと長かったかと思った
しかし、ここで長い間休んでも仕方ないので
それに見事ここまでノートラブルだし!

少し明るくなりはじめそうな空の下
A10富士小学校出発!!
最後の区間、もう100マイルが目前に迫ってる

山へ入るまでの道では、ボランティアのカオルン、ユリさんと会えて
テンションが上がるよー!!

まずは最後の上りへ~
最後だからって感慨深いってことはないよ
しかし、ここからまたストック使用可能区間なので
腕のチカラも使って、着実に前へ進む

霜山のピークをまいて、朝日がまぶしい中
清々しい気持ちで前へ前へ

トレイルを下りはじめたと思ったらロードに出て
そして、3kmほど軽く上るって。。。
これは精神的にキツかった
まさか、ここでこんなんあるとは
しかも、陽が出てきてあったかいけど
日陰&風とかになるとめっちゃ寒いし!

ゆるいとはいえ、ここでのロードの上りは予想してなかったので
メンタルのやられ方がハンパなかった
それに、ゴールから遠ざかるような感じで
ここを明るい時間に通るのはほんとメンタルがしんどい

やっとのことで、ロードが終わり最後は走れる林道
そして、ロードに出て河口湖大橋を渡ってゴールまで!

もう走るのはしんどいから歩きでもいいかな~と思ったところで
ふと気付く。。。

また補給できてないじゃん!!

さすがに多少の仮眠だけで40時間とか動いてくると
アタマの働きはにぶるみたいでついつい補給が忘れがちに

補給するとまた走れるようになる!
さっきまで歩いてた林道を、ゆっくりと走りはじめる
どんどん標高を下げていっていい感じ

たまに、猛烈なスピードで抜かしていく人がいたけど
そんな人はだいたいしばらくいくと歩いてて抜き返した(笑

途中でだいぶ下って標高が下ったせいもあってだいぶ暑くなって
もうゴールに向けてウェアを整える
ストックもいらないからしまう

あとはゴールまで突っ走るのみ!!

そう思うとどんどんテンション上がってきて
めっちゃ走れるようになってきた!

もうそこからは走り続けた
河口湖大橋手前でpataoさんがいて、ちょっと小休止したけど
めっちゃ走れた!
もうすぐ160kmのゴールなのにね(笑

河口湖大橋ではなんと反対側からkazooさん登場
一緒に走る♪

橋を渡り終わると、IBUKIのバンガローに声をかける
そこでアフロさんはゴールの為の衣装チェンジにピットイン

僕はそのままいっきにゴールまで突っ走るのだ!

なんかこのへんはもうアドレナリンMAXな状態
本気でキロ4出るわ!と思って走ってた(笑

しかし、ゴール直前になると多くの人が迎えてくれる
そう、これを味わいたくて明るいゴールを選択したんだ!

ペースを落として、できる限りの人とハイタッチ!

DSC_0717_convert_20130507230834.jpg


最高に気持ちいい!!

いや、もうほんと最高!

できる限り、すべての喜びを爆発させてゴール!!

100マイル完走☆

ちゃんと鏑木さんも迎えてくれた♪
気づいたらハグして、握手してたよ(笑

fc2_2013-05-06_23-31-48-334.jpg


そして、六花さんにベストをもらってイェイ!

fc2_2013-05-06_23-32-28-420.jpg


完走だけが目標だったから、もう最高!!
タイムは41時間40分
予定と誤差40分なら、けっこういい感じに計画立てれたかな~

去年のSTY深夜ゴールのリベンジで
今年はちゃんとUTMF朝ゴールできた♪

UTMF最高ありがとー!!

100マイルは楽しい♪



ほんとに長くなりましたが、100マイルなので(笑
最後まで読んで頂いたみなさま、ありがとうございました!


↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

UTMF2013レポート6【A8~A10】

さぁ、今日はいよいよゴールまで行けるか!?
昨日の続きです



A8山中湖きららに到着し
ここで仮眠することを選択

これからはまた夜になるので、しっかりと防寒対策をして
起きたらすぐ出発できる準備を整えてから寝ることに

仮眠前にアフロさんが到着し、声をかけたら
アフロさんもちょっとゆっくり休憩してから出発とのことで
ここから一緒に行くことに!

陽が落ちた山中湖は風が強くてめちゃくちゃ寒い
仮眠テントの中もストーブがあってあたたかくはなっているけど
隙間から冷たい強風が入ってくる

しっかりと毛布にくるまって2~3時間仮眠
起きたら寒さが増してる気がする

防寒を今日の最高レベルにして、出発の支度を整える
正月の箱根漆黒レベルの防寒
それほどまでに寒かった

エイド出発前に六花さんの屈伸チェック
ここを難なくパスして、いよいよ出発
ラスト40km、のんびり歩いて明るい時間のゴールを目指す!

A8山中湖きららの滞在時間4時間1分
休憩は十分で、もう完走は間違いない!

山中湖きららを出発して、山に入ると
風がかなり遮られるようになって寒さが和らぐ
汗をかくと汗冷えしてしまうので、バーサライトパンツを脱ぐ

ここからの石割山への急登をたんたんと進む
ゆっくりマイペース、無理のないペースで

上り続ければ確実にピークはくるのだ
時間はたっぷりあるし、無理する必要もない
アフロさんと話をしながら進むと、それほど長いと感じることなく
石割山山頂へ到着

ここからしばらく下って二十曲峠へ
しかし、この下りが思っていたより長く
けっこう急だった

忍野トレイルに出た時は上りだったけど
もっと短い気がしたんだけどな~

と思いながらゆっくりとダメージを受けないよう下る
20分ぐらい?下ってA9二十曲峠へ到着
山中湖からは1時間34分とかなりゆっくりだったけど
ほぼ予定通りのペースだった

ここでは、軽く補給を済ませて次の最終エイドA10富士小学校を目指す
軽く補給と思ったけど、がっつりオレンジとチップスター食べたけど(笑

なんといってもここからが今回のコースのラスボスとも言える杓子山
ガレた垂直の上りが待っている
130kmを超えたこの状態で、どうなるかと思ってたけど
レース前に想像してたよりカラダは動くし、大丈夫そう

しかし、その杓子山までが長かった。。。
2年前に忍野トレイルに出た時の記憶を引っ張り出してみても
なかなか記憶がよみがえってこない(笑

そろそろ杓子山か!?というフェイクに幾度となく騙されながらも
アフロさんと話をしながらなので、時間の経過があっという間
あまり長く感じられない

そして、ついに杓子山の上りが始まる!
やはりここはスゴい急登!!
手もつかって岩場をよじ登っていく

上っていくにつれて、標高も上がり風も強く感じるようになり
体感温度は下がっていく
ピーク付近では霜柱もあったし、おそらく体感は氷点下
いったん上りきってもしばらく細かいアップダウンを繰り返し
なかなか杓子山のピークに着かない

普通の状態ならイヤになってしまうような状況だが
このときはもうなんでもこいって感じで
どんなことでも受け入れてしまえるような感じだった(笑

杓子山への細かいアップダウンは想像以上に長かった
でも、なんとか杓子山へ!
鐘の音が響く♪

ここから、A10富士小学校までは下りだ~

滑りやすい下りはロープにつかまりながら
さすがにだいぶ脚にきているのでなるべく優しく

そして、林道へ。。。

このにきての林道かぁ~
そして、これが長い!!

アフロさんと一緒だったので
話をしたりできたから気がまぎれて良かったけど
きっとこの林道、一人だったら相当まいってたと思う

しかし、アフロさんもかなり疲れと眠気がきてたみたいで
何度も幽体離脱を繰り返していたよ(笑

ここの林道が今回いちばん長く感じられたかも~
ほんと長かったし!
そして、走る気にならず、いや、走ると前モモが痛くて走れず
急なところは痛くて走れないし、ガレてるところは
判断力がにぶってるから走りたくない

と走らない理由もいくらでもある(笑

でも、これは補給がちょっとおろそかになってたからかも
アフロさんと話してたのと、時間的にアタマがボーっとしてたから
エネルギーもウィグライプロもあまり摂ってなかった

林道の長さに辟易して、もう走る気も起きないけど
次のエイドには行きたいので、頑張って「歩く!」

そして、やっとロードが見えてきてすると下りだし走る!
基本はロードランナーだから、ロードは走らなきゃね!

しかし、ロードに出てからも長いのがUTMF
何度も「あそこか!?」と思うも、違った。。。の繰り返し

そんな中、寒い深夜ももう3時とかなのに誘導してくれる
ボランティアの方々がありがたい
風邪ひいたりしなかったかとかほんと心配になるよ

29日午前3時24分、A10富士小学校着
区間4時間34分(合計36時間24分)



つづく。。。


あー、ゴールまで行けるかと思ったけど
まだ行けなかった。。。(泣

いよいよ明日、感動のゴールです!!

↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

UTMF2013レポート5【A6~A8】

なかなかゴールまでいけませんが
今日も頑張って進みたいと思います
よろしくお願いします!


太郎坊を出ると、自衛隊の演習地を横切ってあざみラインに出て
道の駅すばしりまでのルート

下り基調の約10kmなので楽しく走れた♪
途中あざみラインに出る手前でなぜか上り返しで
チェックポイントがあり、ここで上り返さなくていいじゃん。。。
と思いつつ

さらに、あざみラインに出てからも3kmちょっとあって
ロードに出ると下りでも歩きたくなりながらも
ここは走らなきゃとノンストップで走る!

A7すばしりではかなり休憩する予定なので
そこでしっかり休めばいいので!

しっかりと走って、A7すばしりへ到着♪
太郎坊から1時間6分(21時間46分)

fc2_2013-05-05_23-46-40-366.jpg


ここまでとても順調!
多少スレがあったり、それなりに疲れはあるけど
トラブルはナシ

まだ55kmあるけども、もう105km走ってきて
感覚もマヒしてるからよくわからん

時計もAmbitしてたんだけど、途中で充電しようと思ってたの忘れて
もう普通のGショックしてるだけ(笑
細かい時間とか何にもきにならず、時間には余裕があるので
このあたりからもう完走は間違いないなと考えはじめた

ここでもサポートがいてくれて、感謝しつつゆっくり過ごす

fc2_2013-05-05_23-47-37-280.jpg


また食べて飲んでして、まったりしてると
太陽の陽射しがとても気持ちいい♪
思わず芝生に横になって、ちょっと昼寝(笑

fc2_2013-05-05_23-47-18-404.jpg


10分ぐらいだったかな?
それでもかなりすっきりして、動ける気がする

ここで仮眠する予定だったけど
明るいうちに少しでも先へ進んでおいたほうがいいとゆう判断で
A8山中湖きららまで行って、そこで仮眠することに

ここでの休憩はかなりゆっくりしたので
1時間24分だった

A8山中湖きららまでは4時間ぐらいかなと思ってたけど
いざ動き出すと思いのほかカラダが動いてくる

どんどん前のランナーを追い抜いていけるような展開
次は仮眠の予定だから、無理はしないけど頑張って進む

途中、バンビ君に抜かれたけど、3時間ペースと言われたので
おぉ、思ったより速いと思いつつ、そのままのペースで進んでみる

この区間は上りがそこそこ長いけど、急なところはほとんどなく
上り終わると細かいアップダウン、最後に上り返しがあるけど
区間を通してそれほどキツくなかった
山を降りてからのロードが長くて、それがいちばんキツかったかも(笑

最後の長いロードにやられながらも
なんとか走りきってA8山中湖きらら到着
区間3時間2分(合計26時間14分)

これで、きららにはなんとか暗くなる前に到着
ここで仮眠をとることにする


つづく。。。


やっとゴールが見えてきたよ!!

明日でいけるかな~


↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

UTMF2013レポート4【A4~A6】

なかなか思うように進めませんが
今日もできる限り進みたいと思います!

A4こどもの国到着♪

ここではドロップバックがあるので
それを受けっとって、IBUKIの陣地へ
するとみんなで至れり尽くせりの対応
ほんとありがたい!

脚が浮腫んでる感じがして、靴がキツくなってきたので
いったん靴も脱いでリラックス
ど・らーら氏にマッサージしてもらって浮腫みは回復
ザックを背負ってるので肩もガチガチでほぐしてもらう

食べたい物、飲みたいものを言えばすぐに持ってきてもらえるので
ほんと至福の時間!サポートに感謝!!

いつまでも居続けたい気持ちになるけど
そうは言ってられないので、重い腰を上げて先へ進むことにする

疲れはあるもののそれほどすさまじいものではなく
それよりも、眠気がきてちょっとおかしな感じだけど
ここから明るいうちにできるだけ進んでおきたい

A4こどもの国を出発すると
なんか寒くて、カラダが思うように動かない感じ
もうストックが使えないので、ゆるゆると歩く

どうやらふらふら蛇行してたみたいで
後続のランナーに声をかけてもらう
少し話をしていると、だんだん目が覚めてきた!
声をかけてくれたランナーさんに感謝!

目が覚めて、カラダが動いてくると寒さもなくなってくる
下はモンベルのバーサライトをさっきはいたけど、すぐ脱ぐ

調子が上がってきた
でも、まだ半分を過ぎたとこなので、無理はせずに
マイペースで進んでいく

ちょうど別荘地あたりで、富士山がキレいだったので写真を撮ったり♪
そんな感じで楽しみながら進みます

A5水ヶ塚公園まで2時間7分(合計18時間35分)
10km弱の区間ながら約500m上るので
疲れなんかを加味すると2時間ぐらいかと思ってたらその通り

そして、小野寺さん登場!!
サプライズ応援、ここで応援がいるとは思ってなかったので嬉しい♪

餃子入りのうどん?とかがおいしくてもちろんおかわりしました(笑
サクっと補給を済ませたら、ここは長居するポイントではないので
先へ進む~

fc2_2013-05-05_01-07-23-466.jpg


それにここからしばらくは歩行区間で走れないから
ゆっくり休めるだろうし、進まないと!
休憩は11分で、今回のレースの中で最短だったかも!?

水ヶ塚公園を出発すると気持ちのいいトレイル
歩行区間なので、トレイルを満喫しながら進む

コース最高点の四辻まで350mぐらい上るけど
それをあまり感じさせないぐらい気持ちいい

CIMG6155_convert_20130505010833.jpg


四辻からやっと走れるようになると、このあたりは何度もきてて
良く知ってるルート

そして、下りに入ると大砂走りとはいかないまでも
軽く砂走りでザクザク走れて気持ち良すぎる!!

気づくといつの間にかテンション上がってて
久々の下りだし、抑えてゆっくりとかじゃなくて
もうカラダが落ちていくままにダダダダーっと下る!!

いやー、気持ちいい♪

結局コレ、なかなかダメージになったようで
このあとそれに苦しむんですが、でも気持ち良かったから後悔はナシ(笑

で、A6富士山御殿場口太郎坊到着
水ヶ塚から1時間28分(合計20時間15分)
ここでなんとコイズミー&yugafuさん登場!
思わぬ友人の登場はほんと嬉しい♪

そして、この太郎坊にはこの人が。。。
ハンサムネコさん

CIMG6159_convert_20130505010919.jpg


今回、昨年のリベンジを狙うも抽選に外れてしまったため
ボランティアをしてくれているのです!
でも、サイズがなかったとかでジャンパーがピチピチ(笑

色々と話をしつつ、色々と食べる(笑
ここでは、そばとおにぎりとかんとまんじゅうを頂きました

僕は胃がめちゃめちゃ強いので、ここまでほとんどが固形物
今までどんな大会でも食べれなくなったことはないし
今回も胃は絶好調で何でも受け付けます(笑

ここも居心地が良くて、ついつい長居しそうになるけど
まだ100kmにもいってないので、別れを惜しみつつも
先へ行くことに
休憩時間は24分とちょっと長めだったな


つづく。。。

これいつになったら終わるんでしょう(笑



↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

ぞりお

Author:ぞりお
1981年生まれ A型
横浜在住

サッカー大好き!!
イングランドプレミアリーグのアーセナルの大ファンです♪

下手くそながら、サッカーのプレーもしてます。
東京都北区1部リーグのチームに所属。

サッカーの体力作りの為に走り始め、友人に誘われマラソン大会に出場したのをきっかけにマラソンを始める。

自己ベスト

ハーフ
1時間24分17秒
(2012湘南国際マラソン)

フル
2時間57分57秒
(2013東京マラソン)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今後のレース予定
15/02/22
東京マラソン

こっそりメールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Google
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。