スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TGG2013【その4】

名残惜しくも白沢峠を出発
笹薮を抜けて、バリカン尾根へ突入します

P6161259_convert_20130625003357.jpg

ここからだんだんと速い後続スタートのランナーから追いつかれはじめる
細かいアップダウンを繰り返すので、見えなくても気づいたらランナーが迫ってる感じ

走力差があって、初めてのコースで何度もルート確認に時間かかったとはいえ
どんどん後ろからくるので、びっくり

極端にサボったりはしてないのにな~
でも、休憩しすぎかも(笑

何度もこれを上ったら倉掛山?と思うような直登をこえて
やっとのことで倉掛山へ

P6161264_convert_20130625003446.jpg

花がキレイだ~

P6161266_convert_20130625010126.jpg

なんて思ってたらシマテツさん登場!!
速い。。。

直後に武藤さん登場!
ガチバトルすごいです!

バリカン尾根のアップダウンで抜いたり抜かれたり
見える範囲に常に誰かがいるような状態
これが時差スタートの醍醐味なのかと楽しむ♪

バリカン尾根の終わりでまたちょっとロストしそうになりつつも
戻って正しいコースへ
板橋峠、ここからしばらくはロードで柳沢峠へ

朝食を満足に取れずのスタートだったので
ここで休憩して、くるまってぃさんとそばを食べる(笑
かなり長めの休憩♪

じろーさんが到着してたので、話をするとかなり調子悪そうで心配
でも、僕もいつまでも休憩してるわけにはいかないので再スタート!

ここから大菩薩嶺までゆるく上っていきます
約9kmで500mほど上るのでそんなきつくはない

走れるし~とくるまってぃさんと一緒に気持ちよく♪

P6161271_convert_20130625003524.jpg

めちゃくちゃ気持ちいい苔の道
しかし、石がいっぱいで滑るのが危険
とわかってたのに、油断して一回ズッコケました(笑

その後、くるまってぃさんを引っ張る感じで気持ちよく走って
丸川峠に到着、で後ろがくるまってぃさんと思って
ふと話しかけたらハルクさんでした。。。(笑

途中、モモレンジャーさんと写真撮ったりしてる間に
置いてきてしまったみたいで。。。
この区間、走れる上りだったので後ろに人の気配がしてたから
いい感じで気持ちよく走って、気づいたら違う人とゆうね(笑

とりあえず、そのまま大菩薩嶺へ上っていく
ちょっと急なところもあるけど、走れるトコは走る!

そばでエネルギー補給できたから?かなり調子いい!
いつもラストはバテるけど、今回はここにきて絶好調な♪

P6161272_convert_20130625003547.jpg

ここも緑がとてもキレイでした!
途中、自然水を飲んだり(冷たくてすごいおいしかった)
顔洗ってリフレッシュ♪

ほどなくして、大菩薩嶺へ

P6161279_convert_20130625003636.jpg

しかしここ、周りは木だらけで展望はなし
すこし進んで雷岩はいい眺めでした!

P6161283_convert_20130625003708.jpg

真ん中ちょい左に見えるのが富士山の下部分
山頂まで見えず残念~

そのまま大菩薩峠まで下って

P6161290_convert_20130625003748.jpg

ここでまたちょっと道に迷う
茶屋の手前を左に行くのが正解なんですが
茶屋を越えてまっすぐ行こうとした

しかし、どうも道っぽくないし、踏み後もないしで
後ろから誰か来るのをまってみようとするも誰も来ない
戻ってよーく地図を見るとこっちかもとわかる

進んでみると、踏み後もあってルートを確信
ここからはもうめちゃくちゃ走れる
ゴールまで14kmぐらいちょっと上り返しがあるけど
ほとんど全部走れた!

なぜかここにきて絶好調なのでガンガンとばす
たまに奇声を発する(笑

下り専門なので、ここでいかないわけにはいかないっしょ!
ゴールまで10人ぐらいは抜かしたのかな
このあたりだとなかなか人が現れないので
たまにコースが心配になるんだけど、分岐ごとにしっかりと確認
踏み後もチェック!

最後にはハリ天さんにも追いついてしまって
どこか調子悪そう?と思いつつゴールまでそんなに遠くないから
大丈夫だろうとパスさせて頂いて、さらにスピードアップ♪

ロードに出ると、あーやっと帰ってこれたと一安心
全然脚は動くので最後のロードも気持ちよくゴールまで

そして、ゴール!

fc2_2013-06-16_23-57-03-185.jpg

11時間1分
そば食べなかったら11時間切れたな(笑
タイムとかじゃないので全然いいんですが

TGG、コースもいろいろバリエーションがあって飽きることなく楽しめて
時差スタートだから追ったり追われたりとゆう楽しみもあって
ほんと最高の素晴らしい大会でした!!

いつも長い距離のレースだともういいやと思うんですが
この大会はゴール直後からまた出たいと思う大会でした!

実行委員の皆様、また参加者はじめ大会にかかわった全ての皆様
ほんとに楽しい時間をありがとうございました!

もうコースはわかったので、来年までに走力アップして
今回より遅いスタートで追う楽しみをもっと味わってみたいです!

また来年もよろしくお願いします!!


↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

TGG2013【その3】

唐松尾山でずぶ濡れの中かなり冷えてしまったので
少し危険を感じました
このままの状態だと低体温症とかにもなりかねない

なので、しっかり動いて体温を上げるべく行動開始!
唐松尾山はコース最高点なので、ここからは下り
ガツガツ下る

が、しかし、勢いよく下りすぎてコースをはずれる(笑
道だと思ったけど、間違った
幸いにも少しで気づいたので、すぐに戻ってコースへ

P6161244_convert_20130624004058.jpg

くるまってぃさんとともに走る走る
細かいアップダウンを繰り返しながら標高を下げる

上り返して笠取山を目指す
笠取山まではかなり気持ち良かった気がする♪

そして、笠取山へ

P6161249_convert_20130624004212.jpg

笠取山までの間でだんだん雨が上がってきて一安心
これなら最後まで行けそう!

ここからしばらくは下り♪

そして、笠取小屋の公式CP
ここで水分補給
でも、ここで水分補給したの僕が初めてだったみたいで(笑
もっとコース上の水場を利用した方が良かった。。。

補給アイテムを整えて再出発!
白沢峠までは下り基調だ!

気持ちよく下っていって
めっちゃ走れる!

廃トラックがあったり

P6161252_convert_20130624004302.jpg

その後、エルブさん&エミリーちゃんに応援もらって
白沢峠目指して頑張る!

そして、ついに白沢峠!!
このコースでいちばん来たかった場所☆

なんと言ってもここは『トラックの木』があるのです!

P6161253_convert_20130624004359.jpg

じゃじゃーん♪

ぴれきちがつながれてますけど(笑

P6161254_convert_20130624004442.jpg

ぴれきちー!!
かわええ♪

ここにはけっこういた気がするな(笑
写真撮ったり、ぴれきちと遊んでみたり♪

でも、ここでテンション上がるのは仕方ないでしょー!

P6161258_convert_20130624004515.jpg

名残惜しいけど、もう1枚写真を撮って再出発!

だってまだこのへんで半分ぐらいなんです(笑


つづく。。。


↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

TGG2013【その2】

【その1】を書いてからだいぶ時間が経ってしまいましたが
楽しかった記憶を来年の為にも残すべく続きいきます

続きとゆうより、【その1】がレース前までなので
レース編って感じですが(笑

さて、雨の降りしきるなか、1分前まで靴紐を結んでいるとゆう
ドタバタの状態で5:30にスタート!!

53_large_convert_20130622231333.jpg

雨だからウィンブレでも着るかと思いましたが
寒くはないので、とりあえず半袖短パンでスタート!

最初ちょっとロードを走ってから
すぐにトレイルに入ります

改めてコースはコチラ↓

TGG2013_CourseMap_convert_20130619002501.jpg

まずは1400mの上り
走れるところがあったら走ったりしつつ
頑張って上る

途中までケノケノさんと一緒でしたが
急なところでいっきに突き放されて
そのまま二度と姿を見ることはなかった

それでも先にスタートした人をたまに抜かしつつ
挨拶をしながら頑張って上っていく

P6161222_convert_20130622231421.jpg

しばらく上っていくと岩場が出てきたりして
その先で、前飛竜CPへ到着
ここまで1時間49分

P6161231_convert_20130622231538.jpg

ここからまた少し上り、飛竜山方面へ
すると前方に15分前にスタートしたくるまってぃさんゲッツ

P6161227_convert_20130622231503.jpg

しかし、飛竜山付近の禿岩あたりでコースがわからなくなる
地図だと禿岩を通過しているので禿岩へ向かうもその先に道はない
誰かが通った形跡を探すもそれもない

下るコースがあるような気がするけど
明確にわかる道はない

禿岩に向かう道標に戻ったり、禿岩に行ったりして
くるまってぃさん含む4人でしばらく迷っていると
後ろから人がきて、禿岩には行かずそのまま進むとわかってやっと先へ進める

ここからしばらく下り基調なので気持ち良く進むも
滑りそうな橋があったりするので慎重に!

P6161233_convert_20130622231605.jpg

なかなか雨がやまず
ずぶ濡れになりながら
将監峠に到着

P6161236_convert_20130622231640.jpg

このあたりはずっとくるまってぃさんと一緒だったな~
ここからまた少し上って、次のCP唐松尾山へ

雨がやまないのと、標高を上げているので
ちょっと寒くなってきたな~とは感じながらも
そのままの状態で先へ進んでいきます

P6161241_convert_20130622231729.jpg

そして、唐松尾山へ到着
ここまで3時間45分

てか、顔が二人ともさっきとほとんど一緒ですよー(笑

なんと言ってもここが一番寒かった
かなり冷えていて、風が吹くといっきに体温が奪われるし
ちょっとこのままでは危険な感じ
このまま雨が降り続くならリタイアもあるかもぐらいな。。。

ウィンブレ着る?とも思ったりもしましたが
ここはコース最高点なので、早く標高を下げた方がいいのと
止まることで一気に冷える可能性があるから運動強度を下げたくなかったので
ある程度まで運動強度を上げて、なるべく熱を発するように!


つづく。。。


↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

TGG2013【その1】

16日の日曜日、TGG(多摩川源流ぐるり)に参加してきました!

このTGGとゆう大会は、全て自己責任の仲間うちのイベント☆
なので、コース上のマーキングなし、距離表示もなし、エイドもなし
地図を頼りに、山小屋や水場を利用して約65kmを走破しなければなりません
それゆえ実行委員の方の推薦なしでは参加できないのです

大会の存在は知っていたのですが、今まで出れず
今回ハリ天さんの推薦を頂いて初参加することができました♪

コースは以下の地図の通り
丹波山村をスタートしてぐるっと1周65km

TGG2013_CourseMap_convert_20130619002501.jpg

地図ではわかりませんが、色々バリエーションに富んだコースで
途中キツいところがあったり、気持ちいいところがあったりで
全く飽きることのない最高のコースでした!

そして、この大会の1番の魅力は「鬼ごっこ」方式の時差スタート!!
ハセツネ想定タイムを元にして、遅い人からスタートしていきます

なので、普通の大会ではコース上で会えない人ともコース上で会えるし
前にスタートした人を追って、後にスタートした人から逃げる
こんなことは他では味わえません

また実行委員の方々がネームプレートを作ってくれたり
参加者の自己紹介しおりを作ってくれたり
閉会式では豪華賞品の当たる大抽選会があったりと
心意気が最高であたたかいのです!

fc2_2013-06-19_00-46-49-270.jpg


漆黒でも色々話を聞いていて、今年1番楽しみなレースです!

僕のスタートは5時30分
前日も忙しく、深夜に家を出てスタート地点に3時に着いて仮眠
そして、5時に起きて急いで用意するとゆう強行スケジュール(笑

さらに、天気は生憎の雨。。。
スタート時にはあがる気配もなく、ざんざんと降っていました

初めてで、マーキングもないコース
いったいどうなる!?と思いつつ、心配よりもワクワク感が勝るスタート♪


つづく。。。


↓走るブログでみなさん頑張っておられます!
サブスリー達成しました♪ありがとうございます!
今後とも頑張りますので応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

ぞりお

Author:ぞりお
1981年生まれ A型
横浜在住

サッカー大好き!!
イングランドプレミアリーグのアーセナルの大ファンです♪

下手くそながら、サッカーのプレーもしてます。
東京都北区1部リーグのチームに所属。

サッカーの体力作りの為に走り始め、友人に誘われマラソン大会に出場したのをきっかけにマラソンを始める。

自己ベスト

ハーフ
1時間24分17秒
(2012湘南国際マラソン)

フル
2時間57分57秒
(2013東京マラソン)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今後のレース予定
15/02/22
東京マラソン

こっそりメールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Google
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。